HOME > ハゲやーちゅうてなめとったらアカンで > 抜け毛を予防するためのヘアケアの注意点

抜け毛を予防するためのヘアケアの注意点

抜け毛を予防するには

髪の毛の健康のためにヘアケアには気をつかっているという人も多いと思います。
ヘアケアで重要なことは、頭皮の環境を清潔に保つことと、髪になるべくダメージを与えないことの2点です。

清潔を保つ

頭皮や毛髪を清潔に保つことは大切です。そのためには1日1回の正しいシャンプーが重要です。

洗髪の際には、まず髪をぬらす前によくブラッシングをします。
そして38度くらいの熱すぎないお湯だけで洗います。
それからシャンプーをつけますが、良く泡立ててからつけるようにしましょう。
爪をたてないよう指の腹でマッサージするように洗います。
すすぎは時間をかけて入念におこないます。

髪はぬれた状態がもっとも傷みやすいため、ドライヤーを用いてなるべく早く乾かします。
ただし、熱風は毛髪へのダメージとなるので、注意が必要です。

フケや皮脂の分泌が多く普通に洗っても残る場合は、薬用シャンプーを使うことがおすすめです。
また、あまりに多い場合は皮膚科に相談しましょう。

ダメージを与えない

ブラッシングはキューティクルにそって、必ず頭皮から先端方向にむかって行いましょう。
逆毛をたててはいけません。
またこの方向でブラシをかけることによって、頭皮の皮脂が適度に伸ばされ、毛髪が保護されます。

整髪料の化学成分は髪と頭皮にあまりよくありませんので、使いすぎないように気をつけましょう。
なるべく頭皮にはつけず、毛先だけにつけるのがポイントです。

パーマやカラーリングもやり過ぎると毛髪が痛む原因となります。
あまり頻繁にならないように注意が必要です。
ドライヤーの熱風もダメージとなりますが、濡れた状態では髪が傷みやすいので、熱しすぎないようにすばやく乾かします。