頭皮の血行促進で女性の抜け毛対策

ハゲちゅーのは医学的にも解明されとらん。
だからっちゅーて闇雲に育毛しとったら金ばっかりぎょーさんかかるさかい、自分に合った育毛が大切や!
あー今ええこと言うたは・・・。
もう一回言うで?
自分に合った育毛が大切や!
これワイの名言な。
覚えといてや?

女性の抜け毛の原因

女性ホルモンの減少により40代あたりから薄毛に悩む女性が多くなります。
女性ホルモンの中でもエストロゲンというホルモンは、髪の毛の成長期を保つ働きがあります。
エストロゲンの分泌は35歳あたりがピーク。
これが減少し出すと、相対的に男性ホルモン(アンドロゲン)の作用が強く出て、主に頭頂部から薄毛が生じることが多いのです。

ブラッシングによる抜け毛対策

薄毛治療で効果が認められている医薬品には、頭皮の血行を促進する作用があります。
頭皮の血流が良くなると栄養がしっかりと行き渡り、髪の毛が作り出されるのです。
そのため、日常のケアでも頭皮の血行を良くすることが重要になってきます。

自分でできる頭皮の血行促進ケアといえば、やはりブラッシングです。
シャンプーの前や休憩時などにブラシで軽く頭皮を叩くだけでも、頭皮の血行は改善されます。
毛髪が元気になるだけでなく、顔色が明るくなったりする嬉しい効果もあります。

ヘアブラシにもたくさんの種類がありますが、頭皮マッサージに適しているのは適度な弾力性があるものです。
頭皮を軽く叩いたり、頭皮に押しつけてほぐすようにしても痛くないことが重要です。

頭皮マッサージ器の使用

さらに頭皮の血行を良くしたい、肩こりなども改善したいという場合、頭皮マッサージ器を使うのもおすすめです。
お風呂で使える特殊ブラシのようなものから、電動のマッサージャーまでさまざまなものがあります。
最近はシャンプー時に使え、おうちでヘッドスパ効果を得られる電動頭皮マッサージャーがいろいろなメーカーから出ています。
アタッチメントでボディマッサージに使えるものもありますので、ひとつ置いておくと便利です。

こういった道具を活用して、快適に毎日のケアを続けましょう。